【ヘアメイクJunJun直伝】#おきも効果でSNS人気も爆発!誰でもできるハロウィンメイク♡
ヘア&メイクアップアーティスト JunJun

【ヘアメイクJunJun直伝】#おきも効果でSNS人気も爆発!誰でもできるハロウィンメイク♡

去年まではハロウィンパーティって特にやっていなかったのですが、2014年は109前でイベントをやったこともあり、自分自身もハロウィンの仮装にチャレンジしました!僕自身、日頃からイベントっぽいことが好きなので、特にハロウィンだからといって格段気合をいれることなく、いつも通りの感じで仮装を(笑)。

0819y_059_re

ちなみに去年やった仮装は、“日本エレキテル連合の朱美ちゃん”。顔を真っ白に塗りたくりウィッグを装着。ボーダーのセットアップを着てヒールを履いて、街に繰り出しました。周りの評判も上々で、「#おきも」も「#おかわ」も両立できたかな?

B1XfbYfCAAE-FGt

10731607_789462407786533_177741611_n

ハロウィンメイクってみんな難しいと思いがちだけど、実はいたって簡単なんです。目立ってなんぼの日なんだがら、とにかく目立つようなメイクをするのが一番。去年の僕みたいに顔面を白塗りするのでもいいし、普段使っている赤リップを顔全部に塗ってみてもいい。もしくはドンキで売っているハロウィンセットを使って、メイクにチャレンジしてみるのでもよし。目立つのであれば、なんでもアリな日がハロウィンだからこそ、メイクの醍醐味も目立つことなんです。そして、メイクにも一人一人の個性が出るから、面白いんですよね。

そんな僕は今年のハロウィンどんなことをやろうか、まだ考え中。先日撮影で一度やったウォーリーを1回はやるつもりです。ウォーリーに関してはメイクで面白さを表現するよりも、衣装で気持ち悪さを出して面白くさせるもの。衣装きてツインテールにして……と、なかなか普通の人ではできないようなことをして、キモさを表現したいんです!

0819y_049_re

0819y_029_re

0819y_046_re

僕にとっては「キモい」って言われることがとっても重要で、誰もが「キモくて面白い」っていうのを表現できるわけではないと思うからこそ、自分の個性として表現していきたい部分。だから、Instagramとかでもそれを意識してやっていたら、どんどんフォロワーも増えてきてくれて。「もっとキモいって言ってくれ!」という感じで、今ではSNSもやっていますね(笑)。

0819y_033_re

0819y_034_re

0819y_036_re

でも、そうやって自分のオリジナリティを作り出していくのって、メイクにしてもファッションにしても大切なことだと思っています。全部をトレンドで固めるのではなくて、自分自身がどんなシーンで表現したいのか、というのを想像してもっとおしゃれを楽しんでほしいですね!

10092_JUNJUN

JunJun(じゅんじゅん)
ヘア&メイクアップアーティスト
Instagram @JunJun393

おすすめ記事

NMB48連載vol.1♡ ほっこり可愛い新作アウター

NMB48連載vol.1♡ ほっこり可愛い新作アウター

堀田茜vol.5♡愛されボリュームのケーブルニット

堀田茜vol.5♡愛されボリュームのケーブルニット

ミス青山準グランプリ井口綾子、ダイエットの努力

ミス青山準グランプリ井口綾子、ダイエットの努力

NMB48連載vol.2♡村瀬紗英のBAGの中身を大公開

NMB48連載vol.2♡村瀬紗英のBAGの中身を大公開