×
ファッション
2022.1.31
肌見せしながら大人っぽい表情になる初春の【ショート丈ボトム】

【肌見せ上級者】こそ、春の始めはショート丈ボトムで大胆なおしゃれを!

昨年から今年にかけてロングブーツが大流行り!それに伴いショート丈ボトムの人気もアップしたんです。春はボトムの丈の長さはそのままに足元を変えて、思い切った脚見せでぜひトライしてみて。着こなしが一気に今っぽくなるから、手に入れなきゃもったいない! 今回はおしゃれな着こなしを3体紹介していきます。

ショーパンのハイウエストをざっくりニットからさりげなくのぞかせて

肌見せしながら大人っぽい表情になる初春の【ショート丈ボトム】# グラデーションメッシュニット# カップツキリブキャミ# ハイウエストベーシックショートパンツ# レースUPショートブーツ# 2WAYハンドルバッグ# ニュアンスカールイヤー

シンプルなデザインで着回しやすいショートパンツは、ハイウエストになっていて1枚で簡単にスタイルアップができる優秀なアイテム。ついウエストインしたスタイルをしたくなりますが、あえてざっくり編みのニットをアウト。透け部分からウエストをのぞかせることで、さり気なさが出て、大人っぽくまとまる。

グラデーションメッシュニット
¥4,400 → SALE

詳細はこちら >

カップツキリブキャミ
¥2,750

詳細はこちら >

ハイウエストベーシックショートパンツ
¥4,950 → SALE

詳細はこちら >

レースUPショートブーツ
¥8,250 → SALE

詳細はこちら >

2WAYハンドルバッグ
¥4,950

詳細はこちら >

ニュアンスカールイヤー
¥1,650 → SALE

詳細はこちら >

ダークトーンで輪郭を引き締め、ミニ丈でコンパクトに!

肌見せしながら大人っぽい表情になる初春の【ショート丈ボトム】# キリカエBIGシャツ# カップツキリブキャミ# デニムラップミニスカート# センターZIPブーツ# PPGマルチショルダー# アソートバケットハット2

台形シルエットのミニスカートは、アシメトリーのラップデザインになっているので、太ももはすっきり見え、脚をまっすぐ見せてくれる。ビッグシャツを合わせたゆるっとシルエットも、服の輪郭をすべてダークトーンでまとめることでシャープに引き締まってみえる。シャツは着崩して着るのが、よりこなれて見えるコツ。

キリカエBIGシャツ
¥4,950 → SALE

詳細はこちら >

カップツキリブキャミ
¥2,750

詳細はこちら >

デニムラップミニスカート
¥4,950 → SALE

詳細はこちら >

センターZIPブーツ
¥8,250 → SALE

詳細はこちら >

パイピングマルチショルダー
¥4,400

詳細はこちら >

アソートバケットハット2
¥3,850 → SALE

詳細はこちら >

オールホワイト×タック付きパンツでミニ丈でもきれい見え♡

肌見せしながら大人っぽい表情になる初春の【ショート丈ボトム】# スクエアレースアップブラウス# TRタックハーフパンツ# ヴィンテージフウコンビBAG# FWアソートカチューシャ

ショートパンツというと…カジュアルなアイテムだと思っている人も多いと思いますが、タック付き&ツヤのあるレーヨン素材ならきちんと上品見え。甘ディテールのブラウスと合わせて清潔感のあるオールホワイトでまとめて。カチューシャや甲にストラップのついた靴など、小物でレディ感をグッと引き上げて。

スクエアレースアップブラウス
¥4,400

詳細はこちら >

TRタックハーフパンツ
¥5,170

詳細はこちら >

ヴィンテージフウコンビBAG
¥4,950

詳細はこちら >

FWアソートカチューシャ
¥1,650 → SALE

詳細はこちら >

STAFF
Photo:Satoko Munetaka
Styling:Mana Takizawa
Text:Mami Osugi

前の記事へ 次の記事へ
おすすめ記事