憧れ?それとも等身大?今年のハロウィンはどっち?
明治学院大学4年生 大友瑛里

憧れ?それとも等身大?今年のハロウィンはどっち?

関連キーワード

大学に入ってからは毎年、ハロウィンの仮装をしているので今年で4回目。誰もが人にでもなれる特別な日からこそ、私自身もとっても気合が入る日。誰にも負けないくらいかわいく、そしてかっこよくしようと、その日のために着々と準備をする。なるべくなら人とかぶらないように、個性のある仮装をしようと努力する。

C01R1541

C01R1568

C01R1574

そんな私が1年目と2年目でやった仮装は、かっこいい女性をイメージしたもの。もともと童顔で背が低い私は、昔からクールな女性に憧れがありました。そのため、最初の年はポリス。次のときはブラック魔女、といつもとは違うキャラになりきろうと、何日もメイクを研究して当日に挑んだんです。ちなみに、このメイク練習がまた楽しい!そして当日も、普段とは違う自分になったようで、堂々と「私を見て!」って思いながら歩けるのも気持ち良かったです。

C01R1602

C01R1651

C01R1667

C01R1670

そして去年行った仮装が、ピンクバニー。前年までの反動か、普段のイメージにちょっと近い甘め方向の仮装をしました。ハートのシールを使ったり、アイラインを垂れ目風にして、ピンクメインのメイクにしたり……でも、これがやっぱり私だな〜って実感したんです。この感じが私っぽい。

憧れの強い女性を装うよりも、いつもの自分でいられた去年の仮装。なんだかそれまでよりも、もっと楽しめた気がするんです!
だから今年はどんな格好しようかな〜。今から待ち遠しくて仕方ありません!

C01R1788

10272_大友瑛里

大友瑛里(おおとも・えり)
ミス明治学院コンテスト2013ファイナリスト
明治学院大学4年生

関連キーワード

おすすめ記事

春の新作♡人気スタッフの #リアル買い ITEM BEST5♡

春の新作♡人気スタッフの #リアル買い ITEM BEST5♡

FILA×Heatherが登場!フェミニンなスポーティスタイルが叶う♡

FILA×Heatherが登場!フェミニンなスポーティスタイルが叶う♡

北村匠海くんインタビュー前編♡ 映画「君月」の舞台裏を語る

北村匠海くんインタビュー前編♡ 映画「君月」の舞台裏を語る

ぽっちゃり女子のお悩み解決♡人気スタッフが教える”細見え”術

ぽっちゃり女子のお悩み解決♡人気スタッフが教える”細見え”術